自己啓発やってみた

人生は暇つぶし。楽しく生きよう

上海駐在。奥様は中国人。遊びも家族も大切に。

やってられない!?ドラえもんにみる会社がクソ理不尽な理由

サラリーマンって大変ですよね。
それなのに過労死や自殺があるなんて悲しすぎますよね。

 

会社が不条理でやってられないあなたに贈ります。

部下の手柄は上司の手柄、上司のミスは部下のミス

 f:id:nomuuuru:20171120104937j:plain

これはドラマ半沢直樹の大和田常務のセリフです。

 

さすがにここまではないかもしれませんが、会社って理不尽なことありますよね。
「上司が仕事しない」
「役員が現場を知らないのに指示を出す」
こんなことは日常茶飯事でしょうね。

理不尽とは

理不尽の定義調べてみましょう。

道理に 合わないこと。また、そのさま

理不尽(りふじん)の意味 - goo国語辞書

勘の鋭い人は分かると思いますが、この言葉通り考えると、会社や組織には必ず理不尽があることになります。

それは『人によって理不尽の範囲が異なる』からですね。


ここは要注意ですね。

特に社会人歴が浅い人は客観的に判断する必要があります。

これは、上司と部下では情報や経験が異なるため判断も自ずと異なるからです。


上司の言うことが理不尽だと思っていたとしても、周りの人はみんな正しいと思っていれば、あなたがおかしいという場合もあります。

上司から見て、仕事に対する価値観が甘い、学生気分が抜けてない場合は、あなたはタダの使えない部下です。

理不尽なことをやる人の心理

本題に入りましょう。 

理不尽に対抗するには、理不尽な指示を出すやつの思考回路を理解する必要があります。

前提として、理不尽の発生するのは、上司から部下への指示です。
(他には役員から一般社員とか、お局社員から若い社員とか)

 

つまり、言うことを聞かせたいが、最もらしい理由がない(考えるのが面倒くさい)場合に理不尽が発生するわけです。

そのために、『こいつはどこまで言うことを聞くか』を認識した上でやってくるわけです

 

ここ大事ですよ!!

 

私も部下いるから分かりますが、指示をする時には、部下の反応とアウトプットを想定してやります。


理不尽な上司の場合は、

・部下が言うこと聞きそうか

・反論はどう潰すか

・着地点はどこか

なんて考えてるわけですよ。


腹黒いですよね。

ジャイアンとのび太

f:id:nomuuuru:20171120105446j:plain

ここで理不尽な人間が世の中にのさばる構図をドラえもんを使って説明しましょう。

 

1.ジャイアンがのび太に言いがかり

2.ジャイアンに殴られる

3.ドラえもんに泣きついて道具を出してもらう

この流れです。

 

ここで、例えばのび太が「先生へ助けを求める、ジャイアンのママにチクる」としたらどうでしょうか?

おそらくジャイアンはジャイアンのママにお尻を叩かれてやめるでしょう。

「タケシ!何やってるの!!」みたいな。 

 

やり返されると分かったら、理不尽はなくなるんですね。


じゃあやり返さないと思われたらどうでしょうか?

これは怖いですよ。

 

 やり返せないと分かったら、どんどん拍車がかかるわけですから。

 

ナメられたら終わりってやつです。

気付いたらナメられているメカニズム

 

f:id:nomuuuru:20171120105844j:plain

話を会社に戻しましょう。

 会社において、「知らないうちにナメられている」状況はどんな流れなのか。

 

入社したり、部署を異動した初日は、基本的に上司に無茶振りされるなんてないわけです。

気付いたら、仕事がとても多かった、面倒くさい仕事ばかり回ってくるようになっているというのがほとんどだと思います。

 

原因は「見えない陣取りゲーム」が行われているから。

 

人間はおもしろいもので、初回は抵抗感があることでも、2回目以降はやって当然のようになります。

やっかいな仕事をやらされる場合だって、初回は上司も申し訳なさそうにやらせますが、気がついたら当然のようにやらされるわけです。

(そしてあなたも疑問を抱かなくなります) 

 

そして、2度あることは3度あるの要領で、以前からあなたの責任だったかのように仕事が行われるのです。

ミスをしたらもちろん、あなたの責任問題ですよ。

 

実際には理不尽な上司には、悪いやつもいれば、その上の上司の指示でやってる場合もあるわけです。
(後者が俗に言う中間管理職の板挟みというやつですが)


ただね、上司がどんな状況であろうと、言いやすい部下(ナメてる部下)にめんどくさい指示を出すわけですね。

 

あなたが断れない、何もやり返してこないことが分かっているからです。

 

分かりましたね?

あなたの仕事人生は、狡猾な上司によって、どんどん侵略されていくんです。

(もちろん、上司に自覚ないケースはあっても、本能的には理解してるはずです)

 

・・・ま、でも部下側も同じことやってますよね。

あなたも上司のOKラインを探りながら仕事しているように。

「ここまでやればやり直しさせられない」みたいな。

それと同じです。

言われっぱなしにしない

めんどうな仕事を押し付けられないようにして、成果が出やすい仕事や前向きな仕事をしましょう。

精神衛生上も社会人人生としてもプラスなのは明らかなわけなので。

 

そのためには、「あいつには理不尽な仕置きはできない」 と思われる必要があります。 

・上司の上司が許可しているか確認する

・周囲の人間も巻き込む

・責任は上司にあることをメールなどで残しておく

 

こういった振る舞いが、相手の脳裏に残ればこっちのもの。

理不尽な扱いが減っていきます。

(他に言いやすいやつへターゲットが変更されます)

 

一番効果的なのは、

『思わず感情的になってしまった感じにする』

ですね。

「なんでそんなこと言うんですか!?」といって、大声出してみる。

 

もちろん、後でしっかりと謝罪しましょうね。

 

これは一撃必殺技なので、何度も使うと効果がなくなります。

 

正直、上司だと遺恨が残ります。

わざと、他部署とか、お局社員にキレるってのもありです。

『あいつは怒るとヤバイ』と思わせれば、こっちのもんです。

注意!!

 

 口で言うのは簡単ですが、もちろん状況見てやってくださいね。

何でもかんでも口答えすると、評価されなくなり、下手すると仕返しくらって会社に居づらくなります。

 

僕が言いたいことは、「あなたの仕事人生はあなたしか守れない」ということです。

明らかな地雷は見抜いて回避してくださいね。

 

企業の指揮系統や倫理観がしっかりしていればいいですが、時として法律違反や社会的に完全にOUTなことをやらされることもあります。

 

最終的に全て自己責任です。

  

言い返さないと会社にはめられることもありますよ。

何も言えずに仕事を押し付けられ、評価されない仕事で毎日終電まで残業している友人はつらそうでしたよ。。。  

言いたいことも言えないこんな世の中はポイズン

100年後の人が現代日本の働き方を振り返ると、同情されるでしょうね。

転勤辞令を拒否したら解雇されるような時代だから。

 

国際結婚×中国)つらいのはご飯の時間

こんにちは。

福健省の奥さんの実家から書いてます。

のむーるです。

 

国際結婚する人にもいろいろタイプがあると思います。

憧れる人、留学や駐在した人、日本で出会った人。

 

僕は完全に成り行きですが、国際結婚のつらい点もあるんですよね。やっぱり。

特に一家団らんのご飯の時間がつらい。。。

味が合わない(兎、漢方)

f:id:nomuuuru:20171118095124j:plain

これ、何か分かりますか?

ウサギですよ!!

f:id:nomuuuru:20171116162827j:plain

みんな知ってるウサギです。

 

僕が行くからとわざわざおもてなしをしてくれたんですが、うさぎを食べることになるとは思いませんでした。

 

しかもね、日本みたいに切り身の肉を調理ではなくて、生きてる兎から調理してくれました。

栄養あるらしいんですが、抵抗感ありました。

 

兎「まさか僕を食べるの?」

の「食べないと中国のお父さんに申し訳ないし。。。」

兎「そうだね。仕方ないよね」

の「ごめん!!」

 

漢方ベースの煮物だったので、味もかなり微妙。

慣れるまではなかなかに苦しいものがありました。

たくさん食べさせられる

日本の「おもてなし」は海外で有名ですが、中国の「おもてなし」も負けていません。

これは、中国には面子を大切にする考え方によるものです。

一言で言うと、「人前でいい格好がしたい」というやつです。

 

日本人には理解が難しいですが、こんな感じ。

「お金がなくても客人にはご馳走をする」

「普段はそこそこのものを食べても、同窓会では着飾る」

 

だからこそ、普段は食べない食材で、しかも大量の料理が出てくるわけです。

でもね、正直、調味料も調理法も違うのであんまり美味しくないんですよ。

 

しょうゆは魚からつくったものだし、漢方や香辛料が多いし、味は濃い。

気合で食べるしかありません。

言葉が分からん(なまり、方言、伝わらない)

国際結婚の大変なところですね。

僕の奥さんは日本語できるので大丈夫ですが、両親は中国語のみ。

しかも、方言なまりの共通語(北京語)なので、本当に簡単な言葉すら分かりません。

 

もちろん、こちらの言葉もなかなか伝わりません。

上海ではコンビ二の店員さんに「なかなか中国語うまい」と褒められたんですけどね。

 

結果、ひたすらご飯を食べるしかない感じに。

団欒きまずい(娘を奪っていく男?)

あわせて2回、計5泊、彼女の実家に行きました。

初日の気まずさがものすごかったですね。

 

「婿になるか」とか、

「一生幸せにする気があるか」とか。

「中国と日本が戦争したらどうする?」とか。

 

向こうからしたら、貧しい農村からカワイイ娘を取って行くわけだから当然ですが、表現がストレートですね。

 

さすがに2回目に行った時は打ち解けましたが、初日の四面楚歌な感じは覚悟しておきましょう。

酒多い(ビール1リットル) 

夕食のたびに、お父さんがビールを注いでくれます。

それが3日とか続くとさすがに飲みたくなくなる。(でも飲む)

  

中国でも飲みにケーションはあります。

タバコくれる

 f:id:nomuuuru:20171117104239j:plain

このあたりからは謎ですが、やたらタバコをくれます。

親戚の家に挨拶周りに言ってもくれるし、食後にもくれます。

 

なんか申し訳ないから吸うんですが、タバコ苦手な人にとってはつらいね。

編集後記

こうやってまとめてみると、向こうのお父さんもお母さんもとてもいい人です。

こちらが慣れていないだけで、受け取らないのも申し訳ないですよね。

(まぁでも無理なものは無理だけど)

 

幸い、先方に理解があり、結婚も許してくれました。

気遣ってくれたのか、食事もあっさりしたものにしてくれたり、タバコもなくなったり。

 

心と心が通じればなんとかなります。

中国旅行)とんでもない誤訳!?日本語が間違ってる看板たち

相変わらず中国嫌いな日本人多いですね。
うるさい、自己中、反日など、いいイメージないですからね。
(僕も上海に住んでますが、嫌いな中国人いますからね)

 

そんな両国の間柄を少しでも改善すべく、中国おもしろ画像集を作ってみました。

 

では、行きましょう。
「有名観光地」編です。

①待ち合わせ場所に気をつけて

f:id:nomuuuru:20171116223455j:plain

正しくは、「頭を打たないように注意して」

後半2文字は日本にないので、こんな誤訳になったんでしょう。

②湿っぽい壁を乗り越えてレッドラインだった

f:id:nomuuuru:20171116223147j:plain

正しくは、「赤い線を超えないで下さい」

転落注意を促すための赤い線があったのですが、どうしてこうなった。

湿っぽいなんて単語ないし、レッドラインとかもはや英語。。。

 

「あの湿っぽい壁が目標だからな!乗り越えるぞ!」

「…なに?レッドラインだと?」

どんな探検をしてるんでしょうか。

③滑るな

f:id:nomuuuru:20171116223254j:plain

上から正しくは、

「ゴミを捨てないでください」

「清潔に保ちましょう」

「滑らないように注意してください」

 

ここはスキー場ではないですね。

すべるなと言ってすべらなければ、事故は発生しません。

④すべるよう丁寧に

f:id:nomuuuru:20171116223351j:plain

正しくは、「滑らないように注意してください」

よくみたら、③番目と看板同じなのに日本語違う。

 

「ここは大切なところだから丁寧に行こうなー」

「すべるよう丁寧になー」

なんのスポーツなんでしょうか。

ちなみに

f:id:nomuuuru:20171116223701j:plain

f:id:nomuuuru:20171116225648j:plain

ここは、福建省の太姥山(タイムウ山)と言います。

ランク5Aの有名観光地で、中国最高レベルです。
(中国内では、1Aから5Aまでランクがあって、5が最高です)

 

景色はとてもきれいで、幻想的。

 

登山道も整備されていて、見所満載です。

でも、標識はあんな感じ。

このさじ加減が中国です。

 

ほっこりしますね。


おわり

国際結婚)中国の田舎はすさまじかった

こんにちは。
僕の奥さんは田舎育ちの中国人です。

(とは言っても、見た目は日本人みたいでカワイイですけどね)

 

日本の場合は、田舎と言っても限度があるんですが、中国はすごかったです。
戦前の田舎のような雰囲気を醸し出していました。

 

場所もなかなか遠くて、

上海から電車6時間⇒バス30分⇒徒歩20分です。

 

怖いもの見たさでどうぞ。

家が土壁

f:id:nomuuuru:20171116220409j:plain

これは彼女の実家のお隣さんですが、家が土壁でした。

 実家が田舎の人は、蔵(くら)と呼ばれる物置を見たことがあるかもしれませんが、それと同じ外見。

 

「こんなところに人が住めるのか?」

と思いました。

屋根が開いてる

f:id:nomuuuru:20171116214838j:plain

f:id:nomuuuru:20171116214947j:plain

このあたりの伝統的な家の作りですが、屋根がありません。

台風もそこそこ来る地域なんですが、不思議です。

 

気になるところといえば、夜寒い。蚊が多い。

だって、外にいるのと同じだから。

 

開放感はあるので、キャンプみたいではあります。

お湯は薪

f:id:nomuuuru:20171116215032j:plain

f:id:nomuuuru:20171116215115j:plain

お湯を沸かすのは薪でした。

 

お風呂は湯沸し機があり、鍋用の加熱器はあるんですが、なぜかお湯は薪。

昔の土間に似てますね。

トイレがなんかすごい

f:id:nomuuuru:20171116215630j:plain

お食事中の人すみません。

目隠しの意味はなさそうです。

田んぼ

f:id:nomuuuru:20171116215426j:plain

見てそのままです。

空気もおいしくて、とてものどかな景色。

 

田舎なので土地はたくさんあります。

奥さんの実家も家、たんぼ、畑、山を持っています。

夕食では毎日無農薬野菜が食べれるのはいいところ。

f:id:nomuuuru:20171116215343j:plain

開墾用の牛を見つけました。

角が立派で、日本では見ない種類ですね。

街のカオス感

f:id:nomuuuru:20171116220631j:plain

東南アジアのような町ですね。

建物も古くて、ほこりっぽい。

1つの通りで町の機能が集中していて、路地に入るのが少し怖い。

コンビ二

f:id:nomuuuru:20171116220224j:plain

コンビ二っていうか、田舎の何でも屋さんですね。

買う人があんまりいなさそうなんですが、こういう店がかなり多い。

個人事業が多いところは、戦前や戦後すぐの日本に似てます。

九官鳥がいる

九官鳥ってご存知ですか?

 

知能が高くて、簡単な言葉であれば覚える鳥です。

で、朝からコイツの鳴き声で目が覚めるんですよね。

 

「ニーハオ」「ニーハオ」

 

お父さんが言葉を覚えさせるために「ニーハオ」

九官鳥もここぞとばかりに「ニーハオ」

 

今日も朝から愉快です

 

終わり

最近、中国に関する記事を書きすぎてます(^^;)
今日から、「中国ミステリーハンター」を名乗ることにします

海外トラブル)聞いてないよ!アパートから締め出された話

「日本と全然違うわ!聞いてないよ!」

 

海外生活を始めると、至るところでこんな話があります。

過去記事にも書きましたが、海外初心者は間違いなくトラブルに遭遇します。

 

僕は上海に住んでますが、早々にやらかしました。

誰か教えてくれれば良かったのに。。。そんな話をします。

それは引越し3日目に起きた

f:id:nomuuuru:20171109171858j:plain

上海生活が始まり、アパートを借りて住んでました。

 

入居して3日が経った頃、寝る前にゴミを捨てに外へ。

部屋に帰ると異変が。

 

「ドアが開かない!!」

 

オートロックで鍵がかかってしまったようでした。

 

12月の寒空に、ジャージとスリッパのまま締め出されました。

鍵、財布、携帯、パスポートもなく。。。

 

僕は引越し後3日目で浮浪者になりました。

ジャージでホテルに乗り込む

f:id:nomuuuru:20171109170727j:plain

午前0時、いい大人がオートロックに締め出されていました。

 

いろいろ検討したんです。

・電話かけようか ⇒携帯電話ない。無理。

・窓から侵入しようか ⇒7F。危険なので断念。

・隣の住人に助けを求めようか ⇒怖い。やめる。

 

結果、ホテルで直談判へ行くことに。

アパートへ引っ越す前に1週間くらい済んでいたホテルだったら、なんとかなるだろうと。

 

あまりの寒さに、ジャージとスリッパ姿で走りました。

道は誰も歩いていません。無人。

羞恥心と寒さで、ハイになりながらホテルへ。

 

全く中国語が話せないので、英語で攻める。

 

店員「どうした?」

僕 「鍵落とした。泊めてほしい」

店員「・・・」

店員「パスポートは?」

僕 「ない」

店員「財布は?」 

僕 「ない」

店員「携帯は?」

僕 「ない」

店員「・・・」

 

僕 「テヘ」

 

僕の愛想笑いのおかげか、1晩だけ止めてくれることに。

 

寒さの限界も着ていたので、速攻シャワー浴びました。

凍え死ぬかと思いました。

ジャージで出社する

f:id:nomuuuru:20171109172731j:plain

翌朝、オフィス街をジャージとスリッパで歩き、会社へ出勤。

席に上司を座って待つことに。

 

上司は僕を見るなり、

「え、なにしてるの?」

 

そうですよねー、普通ジャージで出社しないですよねー。

事情を説明したところ、家に帰って着替えてよいことになりました。

 

業者を呼んで鍵を取り替えました。

海外は誰も守ってくれません

現地人にとっては常識のことはいちいち教えてくれないんですよ。

だって、当然だから。

 

初期ほど要注意。

言葉も分からず事情も分かりません。

 

自分から情報を取りに行きましょう。 

自分で自分を守るの意識が大切です。

おわり

 

・関連記事

海外旅行で気をつけろ!海外グルメの落し穴 - 人生は暇つぶし。楽しく生きよう

海外旅行で気をつけろ!海外グルメの落し穴

「全ての海外在住日本人が一度は海外で困ることがある」

 

これが何か分かりますか?

それは、病気です。

 

『病気になったら、病院に行くだけ』と思うかもしれませんが、

・どこの病院に行けば良いのか

・病名などの専門用語を理解する

・お金の支払い、海外保険どう使うの?

なかなか骨が折れる作業です。

 

僕は上海生活4年目になりましたが、現地ご飯のせいで、困った経験があります。

結局は病院ではなく、薬局にお世話になったのですが、いろいろと恥をかきました。

 

一人でも犠牲者を出さないために僕の経験を記します。

火鍋が全ての始まりでした

  f:id:nomuuuru:20171108110215p:plain

上海に赴任して、少し慣れた頃に同僚と火鍋を食べにいきました。

 

火鍋はご存知でしょうか?

 

見てわかるとおり、ただの鍋なんですが、中国では夏でも食べるくらい人気です。

有名なのが四川や重慶。
辛いうえに、少し舌がしびれるような味が特徴です。

鍋の左は真っ赤ですね。

 

意外に美味して、ガツガツ頂きました。

「早く中国語を覚えていろいろ遊ばないとね〜」なんてくだらない話で盛り上がってました。

トイレで叫ぶ

f:id:nomuuuru:20171108111503p:plain

 翌朝は土曜日で、トイレでゆっくり大をしてました。
(汚くてすいません)

 

少し力んだところ、勢い良く出たんです。

 

その瞬間、ケツに強烈な痛みが走りました。
「うわっっ!?」
ティッシュで拭いたところ、真っ赤でした。

 

どうやら痔になってしまったようです。

 

後は悲惨でした。
あまりの痛みに歩くのもツラい。

 

血はすぐに収まったものの。トランクスに擦れると激しい痛みに襲われる。
うつ伏せでもヒリヒリ痛む。

 

当時は赴任直後でホテル住まい。
どうしたらいいか悩んだあげく、ホテルのロビーで薬屋の場所を聞くことにしました。

I want ドラッグ

f:id:nomuuuru:20171108111922j:plain

 ホテルのロビーで従業員さんに話しかけました。

 

中国語が全く話せなかったので、身振り手振りの英語で話しても伝わりません。
どうやら英語が分からないようなんです。

 

でもね、ケツが痛すぎて頭が働かないんです。
最終的には連呼しました。


「…ドラッグ!」

「ドラッグ!」

「I want ドラッグ!」

 

日本だったら、ヤク中のヤバイやつですよね。

 

真剣な様子が伝わったんでしょう。
従業員さんがメモ用紙をくれて、僕も我に返りました。

「痔」「薬」と書くと、お店の地図を書いてくれました。

始めてのドラッグストア

歩いて10分くらいの場所に薬屋がありました。
ローカルの薬屋ですが、大きめの店だったので少し安心。

 

入ってみると、薬がたくさんあるんですが、どれか分からない。

周りでは中国人同士が騒いでいて、しばらく立ち尽くしていました。

 

苦しそうな顔でウロウロしてるからでしょうか、店員の視線が気になります。

覚悟を決めて、メモ用紙に「痔」と書いて見せました。

幸い、上海は外国人が多いので、店員も察してくれました。

 

無事購入かと思いきや、ここからが羞恥プレーの始まりでした。

薬は1日2回飲みましょう

 店員さんがオススメしてくれたのは、
・飲み薬
・中に入れるタイプ  

【第2類医薬品】内服ボラギノールEP 16包

【第2類医薬品】内服ボラギノールEP 16包

 
【指定第2類医薬品】ボラギノールA坐剤 20個

【指定第2類医薬品】ボラギノールA坐剤 20個

 

店員さん、ものすごい親切に教えてくれるんですよ。

紙に書いたり、声に出して。

 

「1日2回飲みましょう」


「お尻に入れましょう」

  

何度も。何度も。


レジで教えてくれたんだけど、後ろで待ってる人とか、買い物客からガン見されました。

痔になってドラッグストアに薬を買う外国人なんてほとんどいないでしょうからね。
ちょっとした人だかりでしたよ。ええ。

効き目バツグンでした

羞恥プレーの成果なのか、すごく良く効くお薬でした。
あの時のおばちゃん、その節は大変ありがとうございました。

  

海外生活、海外旅行をするときは、薬一式を常備されておくことをおすすめします。

風邪薬、胃腸薬あたりは必須ですよ!!

 

おわり

やっぱり中国人は民度の低いクソみたいなやつらの集まりなのか?

上海在住、のむーるです。

 

ブログも書きますが、読むのも好きです。

おもしろいブロガーさん多いですよね。

 

気になるブログを見つけました。

それがこちら。

やっぱり中国人観光客は大嫌い - 沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

 

なるほど。

中国人観光客はマナーが悪いから嫌いだと。タバコ吸ったり、唾はいたり、声が大きいとな。

 

・・・うぉおおい!!

思いっきり中国人にネガティブキャンペーンやんけ!

(思わず関西弁が飛び出してしまいました)

 

というのも僕の彼女は中国人なんです。

あんまり言われると悲しいものがあります。

 

せっかくなので、中国人のイメージと実際の姿、その背景をお伝えします。

彼女に読んでもらいました

 「そもそもこれはどうなの?」ってことで読んでもらいました。

 怒ってました!!

「一部の成金だけ」のようです。

 

『日本人はみんな優柔不断で、本音と建て前ばかりで、残業ばっかりの生産性低いやつらだ』なんて言われたらぶん殴りたくなるのと同じでしょうね。

中国に対する一般的なイメージ

正直な話として、日本に住んでいる順日本人で、中国に好印象持ってる人はあまり見かけないですよね。

日本での中国に対する良い報道を見たことがないから当然といえば当然。

(領土問題、歴史認識、観光客など)

『自分のことだけを考える。

品性や品格の感じられない人間が幅を利かせている国、それが中国!』

って感じでしょうかね。

 

写真見つけましたけど、すごいですね。

f:id:nomuuuru:20171107103617j:plain

f:id:nomuuuru:20171107103513j:plain

f:id:nomuuuru:20171107102431j:plain

mediabox.blog38.fc2.com

荷物配送中のトラックが横転したら、その商品をもらってますね。

こりゃあ、イメージは最悪ですわ。 

中国人ってどんな人?

僕の答えは、

中国はでかすぎるが故に個体差が大きすぎる

です。

 

だって、56の民族があって昔から内紛に明け暮れていたような国ですよ。

 

遣唐使の唐の時代は漢民族が、元のチンギスハンの時代は文言の騎馬民族というように民族入れ替わりで国を統治してきたんです。

 f:id:nomuuuru:20171107104023j:plain

www.kanekashi.com

 特徴的なのは言語。

中国の方言と共通語は、日本語と沖縄の島言葉くらい違うので、昔は他民族とは意志疎通も出来なかったんです。

共通語(北京語)の教育が始まったのは戦後ですが、お金ない人は学校行けませんでした。今でも田舎のおじいちゃんで共通語話せないなんてめずらしくありません。

 

貧富の差だって相当なものがあります。

中国が発展したのはここ2〜30年くらいのものなのに、日本とは比較にならない差です。

今日のご飯に四苦八苦する人もいれば、「富二代」と言われるボンボンの息子なんかは一生働かなくても遊び放題です。

フェラーリやマセラッティ乗り回してますからね。

 

こうした人間達が10数億人いる社会を統治するために、中国政府は内に外になり振り構わずやるしかなかった歴史があるんです。

(天案門事件、チベット弾圧なんかは内向きの統治だし、日本批判は政府への不満を逸らすためですよね)

 

政府も平気で国民を撃つような国だったわけですから信じれるものは自分や家族だけ。

お父さん世代くらいまでは、生きるためにはなり振り構っていれないような時代だったんです。

 

こんな国に民度を求めるのも酷な気がするのは僕だけでしょうか。。。 

中国人の民度を場合分け

みんな大好き、中国人は民度が低い話。

結論としては、人によるんだけど、大まかな傾向を見つけました。

 

民度の高さは、以下のかけ合わせによります。

・都会>田舎

・金持ち>貧乏

・若者>年寄り

 

特に田舎と農村の差はひどい。

平成と大正ぐらいの勢いがありますよ。

 f:id:nomuuuru:20171107104438j:plain

record china

f:id:nomuuuru:20171107104453j:plain

 forum.xcitefun.net

沿岸部は金持ちですが、本当に内陸のほうに行くと、後進国です。 

 

上海の金持ちて、アメリカに留学経験があら、24歳の若者と、田舎の農家の年寄りでは、どちらが民度が高いかは明らかですよね。

 

付け加えると、海外好きな世代はマナーは他の国と同じくらいだと思います。

(日本はもちろん除きます。民度高すぎて自己犠牲まで入ってますからね)

 海外好きな世代がマナが良いのは、ネットの影響です。

 

反日教育ばかりのイメージですが、最近の若者はテレビは見ません。

スマホでドラマや映画も見れます。

日本に興味がある人は、大体がドラマや漫画、アイドルが入り口です。

 

そこで日本の文化を知り、考えもいくらか影響を受けるんですね。

これは主観ですが、日本好きな中国人で民度が低くて困るようなやつはあんまりいません。(ゼロではないですけどね)

 

ポジショントークしすぎじゃない?

 

見返してみると、中国人に肩入れしすぎましたね。

 

確かに中国人の傾向として、自己主張強いし、献身的でないし、個人主義が強い。

誇りとか矜持なんて言葉が理解できるやつがいるか疑問でしかない。

 

それに仕事も適当に見えるし、問題は発生するまで対処しないし、困っていても他人事感がものすごい。

 

正直かなりストレス。

 

ただ、日本人も日本人でめんどくさい。

 

中国人からどう思われているかご存知だろうか?

『上っ面は親切だけど、考えが読めず、心を閉ざしている。(ように見える)

仕事ばかりで家族を顧みず、親孝行なんてしない冷たい人』なのだ。

 

結局何が言いたいのか??

 

今までの流れを振り返ります。

中国の歴史を振り返り、民度の場合分けをし、長所短所あるよねって話でした。

 

・・・おい、お前何が言いたいんだよ!

そんな声が聞こえて来ました。

 

僕が言いたいのは、「彼女のことを悪く言うな!」

ということのようでした。(えっ?!)

 

書いていて気がついたんです。

彼女のことを悪く言われているように感じて書いてきたものの、日本人の僕はやっぱり中国人の考えや振る舞いが嫌なこともある。

 

そう思うと、日本はやっぱり良い国です。

 

結局何が言いたいのか?Part2

 

これです。

中国人全部がクソみたいなやつではないということ。

 

人によって真実は変わる。

 

中国人でも仕事に真摯に取り組み、日本人より信用できる人もいる。

日本人でも詐欺するような人もいるけどね。

 

沖縄在住であれば中国人とは観光にくるマナーの悪いクソ野郎だけど、僕にとって中国人は愛すべきマイハニーなわけだ。

 

つまり、僕の彼女が日本に来たら優しくしてあげて下さい。

(こんな終わりでいいのかな笑)

 

おわり

 

 

※お断り

・僕が上海で3年住んで、見聞きした経験を元に『主観』書いています。

・多少は中国の肩を持った内容になっています。

・作者の島猫さん(勝手にそう呼びます)に対する僕のイメージは、良い意味で昔ながらの頑固おやじ?です。スカッとするおもしろい文章書かれるので、僕は好きです。