自己啓発やってみた

出社する前から帰りたいんだよ!

上海駐在。仕事は楽しく。遊びも家族も大切に。

海外で働いてみて良かったこと5つ、悪かったこと5つ

こんにちは。明日は会社で憂鬱です。のむーるです。

海外で暮らしてみたいって人はたくさんいると思います。

私は中国在住なので、中国で働いてよかったこと、悪かったことを紹介します。

 

 

◇良かったこと

f:id:nomuuuru:20171013143103j:plain

 かくあるべきという自分への縛りが減った

 

中国の人の考え方に触れ、海外で暮らして、日本人は窮屈だなあとしみじみと感じました。相互に仕事しているか見張っているような空気、一度始めたら極めるまで辞めるべきではない、ツラい仕事をがんばっているのが偉い…

でも、こちらでいろんな人に会いました。日本で新卒2年で辞めてから起業して年商数億円企業の社長してるとか、元大学の英語教授で日本に留学してキャバクラの客引きしながら出会った日本人と一緒に起業したとか。

 そういう人たちって、まずチャンスを求めて環境を変えてうまく流れに乗ってますよね。勇気と努力は見習うべきです。

 人生はなんとかニャるを地で行ってる人たちですよね。そう思うと、自分の頭でいろいろ考えてることってしょぼいなってつくづく思いませんかね。

 

新しい挑戦(バトミントン、公園巡り、中国語)

結局、海外にいくと人間関係一度リセットされるので、暇なんです。暇すぎてやりたかったけどやれてなかったことをやる人は多いです。特に上海は日本人多いのでフリーペーパーがたくさんあって、社会人サークルがいくらでもあります。みんな寂しいので優しいです笑。

僕も休みの日に運動したり、芝生のうえでのんびりには憧れていたのでやってみました。これは最強ですね。しかもそういう場所で出会う人って考え方近いので楽しい。土曜のバトミントンが楽しみで仕事しているようなところはありますよね。

 日本を好きになったこと

やっぱね、海外いると日本好きになります。飯はうまいし、空気はいいし(中国と比べるとね)、OMOTENASHIだし、協調性あるし。特に化粧品、サービス、人間性に関して日本の信頼性は抜群なのでなんか誇らしいですよね。日の出づる国JAPANです。

キャリアが広がる(語学、マネジメント、仕事術)

中国いると、マネージャーになったり、中国語使ったりするんで、食いっぱぐれることはなくなるでしょうね。特に人間性が磨かれるので、ストレス耐性つくし、中国日本の良いとこ取りしたハイブリッドな仕事術が身につきます。グローバル人材ってやつになれます。

 たまに優越感を味わえる

これはおまけです。中国から休暇で帰ってきたとか、ちょっと中国語話すとすごい人フォルダに振り分けられるでしょう。誰かと会う度にほめられるのでセルフイメージは鰻登りです。いいこと引き寄せまくりです。

 

◇悪かったこと

f:id:nomuuuru:20171013143045j:plain

いいカモになりやすい

なんだかんだ日本人は平均的に裕福です。明日の生活が分からないってやつはほぼいない。バイトでも海外行けるし、ビザ基準も緩い(普通の中国人は日本旅行ビザ取るの苦労しますよ)

ビジネスやっても高値やなめた態度取られます。一度は洗礼浴びるはず。

 

僕はタクシー乗って偽札つかまされました。

 

お金支払ったら古いお札だから新しいのがいいとか言われて、また出したらこれもダメあれもダメ。こちらに分からないようにすり替えてたんでしょうね。1万円くらい偽札と交換されました。よくTVでマジシャンを目の前にトリック気づかないタレントとかバカだなあって見てますが、あれです。飲んでタクシー乗ったとかだとまず無理。

ま、びっくりしたのが中国人にその偽札見せたら速攻分かってました。あ、おれはネギを背負った鴨なんだなって認識しました。

 

 おい、あのときの運転手!今度あったらぶっ飛ばす!

 

寂しい

人間は寂しさには勝てません。海外に行って3ヶ月もすると超さみしい。

土日のDVD鑑賞が捗ります。でも一巡するとどうしようもなくなる。

ここに仕事のプレッシャーが重なり、夜の女の子にハマる駐在員は星の数ほどいるのでしょう。

 

帰るのがめんどくさい、高い、疲れる

海外にいるので当たり前ですが、飛行機移動はめんどい。

どれくらいめんどくさいかというと、全部混みで6-7時間はかかる。

(中国)家→空港→チェックイン→日本)空港→荷物とる→家)

これに、悪天候で遅延のリスク入れるとちょっと何とかして欲しい。

 

最初は飛行機に感動して雲を眺めていたけど、今は速攻でアイマスク、マスクにブランケットの三種の神器で寝る体勢に入る。

 日本食が恋しい

やっぱり、たまにお茶漬けとかハッピーターンとか食べたい。上海は日本食の店多いから良いけど、他の地域に住むとつらそう。特に中国は油っぽい食事多いから太る人多い。

日本に帰国して松屋の並盛り食べながら「うまっ」て声が出たのは恥ずかしかった。

 

日本人と考え方が違う

仕事してると特に思います。優先順位や認識が異なるため、言語が通じても話がかみ合わないことがあります。駐在初期は特にコミュニケーション(世間話ではなく、相手の真意や背景を理解する)に慣れるまでに疲れます。

よく聞くのが、中国人は適当ってやつ。向こうから見ると日本人はどうでもいいことにこだわりすぎ。こういうとき玉にいるのが陰で中国人使えないって言ってる日本人。大丈夫です。向こうも使えないって言ってますから笑。

この問題に対する対応の仕方によって、海外で生活できるか決まるように思います。最強の生物は環境の変化に適応したゴキブリであるように、

日本人のやり方が最高な訳ではないので、生き残るには適応するしかないと思います。

 

思ったよりも言ってみればなんとかなります。

一生のうちの数年ぐらい海外で過ごすのもいい経験ですよね。

 

おわり