自己啓発やってみた

元中国人事マネージャーのつづるブログ

現役人事。奥様は中国人。

時間とお金あったらなにしましょうかね

風呂上がりは炭酸飲みます。

のむーるです。

お金、お金、お金、お金、お金………

仕事を辞めたい。でも辞めれない。。。

なんか仕事つまらないけど、踏ん切りつかない。。。

これって、結局お金ですよね。

将来が不安とか、世間体とか、お金あれば解決するし。

明日から働かなくていいよ!ってなったら

たとえば、遠い親戚が死んで莫大な遺産が入ったから生活のために仕事しなくていいとなったら何しましょうか。

僕だったら、彼女と旅行行きたいし、中国語の勉強もしたいし、本読みたいし、ジムにも通いたい。

親やお世話になった人にも恩返ししたいですね。

普通はありえないので、ただの妄想で終わります。

でもね、、、幸運なことに海外で働いていると、2週間連続で休暇取れたりするんです(その名も帰国休暇)

 

この期間、まじで無敵です。

だって、2週間働かなくても良いし、お金持ちです(この2週間だけはね)

休み中は日本帰国し、寿司食べたり、服買ったり、飲みに行ったり。20万くらい使ったけど、満足感半端ないです。

そう、金持ちを疑似体験しちゃってるんです

f:id:nomuuuru:20170701011304j:plain

ワンピース

なんちゃって天竜人です。

おまけに銀聯カードという中国のキャッシュカード使うと安くなる店多いので、使うんです。

店員さんからしたら、「日本人っぽいけど、この人なに?え、駐在員?カッコいいん」っていう尊敬の眼差しもあるんです。

f:id:nomuuuru:20170701013416j:plain

↑こんなカードね。

この瞬間、僕は中国語も話せる金持ちイケメンになってるんです。

f:id:nomuuuru:20170701012656j:plain

 

金城武。そう、2週間だけ金城武になれるんです。

でね、金城武になったのむーること、のむ城武はこの2週間休暇を取ると、

いろいろ考えたんです。

店員さんや友達には、上海すごいって言われるけど、ほんとにしたいことってこれなんかなって。

のむ城武って、たしかにカッコいいんだけど、のむ城武として生きると疲れちゃうなって。

そんな時間を過ごすと、無性にやってみたいことが出てくる。

だって、ど平日だから昼間ひまだし、遊びまくっても1週間とかでなんか違うなってなる。

僕の場合は会社に頼らなくても生きれるように。

自活したいってのと、表現したいってのが出てきた。

 で、今こうしてブログを書いてるんだけど、しっくり感がすごい。

ずっとやりたかったんだって思い出した感じ。

金になるのか?とか来年どうなの?とか言われても分からない。

でも、何かの形で表現者として生きられたらいいなってとこまでは思えた。

長期休暇取ってみよう

金も時間もある期間作ってみたら何か分かることがあるんじゃなかろうか。

いやいや何もないですとか言いながら、でもやってみたいと思ったあなたなら、確実にあるはず。

なんかやってしまう、やらないと気持ち悪い、ずっと引っかかっている。

そんなものが出てくるはずだから、それをやってみたら人生変わる。

えらそうに言うけど、これは確信してる。

そう、だからまず長期休暇とってみよう。

非日常を味わうと非日常の未来に行けますよ(きっと)