自己啓発やってみた

人生は暇つぶし。楽しく生きよう

上海駐在。奥様は中国人。遊びも家族も大切に。

理想の生活を見つけるには

自分が何がしたいんだろう、幸せはなんだろうとか考え始めると、

頭が混乱してきて、憂鬱な気分になりますよね。

 

やっと見つけたと思ったら、なんか違う。みたいな。

で、ぐるぐると、あーでもない、こーでもないと迷宮入りします。

 

どうすればいいんだろう

結局、こういうことって頭で考えても分からないんですね。

というのも、僕らは右脳と左脳があるけど、論理や言葉だけだと足りない。

 

両方使ってみて、最後は直感で決めるってのがしっくり来る人が多いですね。

前置き長くなりましたが、こんなときに使えるのは、ドリームマップです。

 

ドリームマップとは

自分の夢をビジュアル的に見えるようにしたものです。

こんな感じ。

f:id:nomuuuru:20170716162937j:plain

 

f:id:nomuuuru:20170716163527j:plain

 

やり方は簡単です。

1.こんな生活できたら最高に幸せという姿をイメージする

2.雑誌の切り抜きやネットから画像を探す

3.A3画用紙に貼る(枚数制限なし、しっくりくればOK)

4.部屋の見える位置に貼っておく

 

 

私が作ったものですね。綺麗な彼女と、いろんな場所へ旅行したり、おいしいもの食べたり、自然に囲まれたり。

いやー最高ですよね。シンプルライフです。

 

これを作ってみると分かるんですが、直感的にワクワクするもの、最高にハッピーなものが一瞬で分かります。

作った後に、一人で見てニヤニヤします。

みんなで作ったら、全員一人の世界でニヤニヤします。

なんか楽しそうです。

 

一番のメリット

知らないうちに何個か叶ってました!!2~3年後でしょうか。

私は通算で2個作成してますが、恐ろしいです。

 

具体的には、こんな感じ

・可愛くて、ありのままでいても受け入れてくれる彼女

・ワークライフバランスのとれた仕事

・適度な運動のある生活

・美味しいご飯(週に1度は外食、手料理)

・休日は公園でのんびり

 

全く恐ろしいですね。

 

まだまだあるメリット

定期的に作ると実現が加速する

毎年作ると良いです。理屈は全く分かりません。

右脳系の話は全体的にそうですけどね。

ただ、僕らは学者ではないので、メカニズムを解明することよりも、効果があると思われることをうまく利用することを考える方が建設的ですね。

理由の解明はNASAやアメリカの研究機関などに任せましょう。何年かすれば解明されるはずです笑

 

欲しいものと欲しくないものが明確になる

例えば、高級車とか貼っても違和感出た時は、見栄やプライドだったなと分かります。必要ないものを貼ると、部屋に飾るとイライラします。

きっと本能的に僕らは何が欲しいかは分かっているんでしょうね。

無駄なものを追いかけるほど人生は短くないし、暇ではないですね。

 

ワクワクすることがリストアップされる

自分はこれがやりたかったんだと思い出します。

それらをやるだけで、人生ワクワクします。楽しいなあ~ってなります。

私の場合、バトミントン始めました。

今では2年続いてますけど、スマッシュ決まると爽快です。

健康にもいいですね。

 

部屋がキレイになる

殺風景な部屋に飾るだけで、なんかキレイになります。

ブックオフで買った雑誌の切り抜きの寄せ集めのはずなのに、不思議だね。

 

友達と作ってみると楽しい、叶いやすくなる

一人で作ってもいいですが、友達と作って共有すればめっちゃ楽しい。

んで、叶う。100%とはいかないかもしれないけれど、

なんか分からんけど、こんな感じで叶ったんだなぁってなる。

 

 

まとめ

世の中には怪しいセミナーや本がたくさんありますが、このワークやって効果なかった人は聞いたことがない。

普段使わない脳みそ使って、楽しみながら夢叶えてみてください。