自己啓発やってみた

人生は暇つぶし。楽しく生きよう

上海駐在。奥様は中国人。遊びも家族も大切に。

新卒で田舎配属はつらかった。良いところ、悪いところ

日系企業に入社すると、新卒で入社した後に辞令がでて、業務内容や勤務地が決まりますよね。

田舎の配属で2年半暮らした経験をもとに、田舎暮らしを振り返ります。

  

「田舎で働く」の悪い点

大学の先輩たちが働きたくないと言っている理由が理解できました。

特に田舎だと大学から変わったことが大きすぎたんですよ。

価値観が合う人がいない

f:id:nomuuuru:20171102170438j:plain

田舎の会社って、その土地で生まれた人が大半。

気のいいやつも多いんだけど、意識高い系だった僕とは話あわないこともありました。

(起業、キャリアとかの話題の盛り上がらないことといったら!)

 

向こうからしたら、いけ好かないやつだったかも。。。

 

やっぱり、田舎は情報感度が高い人や、進んでいる取り組みは見つけるのも苦労する。

結局、大学の友人とか、ネットで出会った人とかと話すと居場所を感じました。

馴染めないとつらい

f:id:nomuuuru:20171102170641j:plain

人の入れ替わりが少ないと、受け入れ側も新しい人に慣れていません。

冷たく感じることもあれば、遠慮して誘われないとかもあります。

よく分からん地雷踏まないように注意が必要です。

 

おっとりしたいい人が多い印象なのですが、馴染めない人はつらそうでした。

出会いがない

f:id:nomuuuru:20171102171756j:plain

地方は本当に深刻です。

特に転勤したばっかりの人間だと友達もいないので、紹介もない。

会社で合コンしてくれそうな人と仲良くなるしかありません。

 

大学のときって、サークルでもバイト先でも女の子いましたよね。

いかに恵まれていたかに気づきました。

自動車がないと生活できない

f:id:nomuuuru:20171102172035j:plain

221616.com

田舎は車がないと生活できません。

車を購入すると軽自動車でも100万程度かかります。

毎年の税金、車検、ガソリン代。

 

都会暮らしと比べるとあほらしい出費ですね。

転勤前提なら、無事故で過ごして高く売りましょう。

作業服を着て働く

f:id:nomuuuru:20171102170807j:plain

これは工場の場合ですが、地味に苦痛でした。

意識高い系の学生だと、プレゼンしたり、飛行機の中でPC作業とか憧れたじゃないですか?

 

工場では、作業服でPC作業し、電球取れたら交換とかしてました。

こんなことに憧れていたわけじゃない!って思いました。

遊ぶところがない

f:id:nomuuuru:20171102173244j:plain

おしゃれなお店、イベント。田舎には絶対数が少ないです。

よって、なんとか見つけても混雑していてイライラ。

休日がマンネリ化しやすい。

休日に会社の人と遭遇する

f:id:nomuuuru:20171102170925j:plain

行くところがない。遊ぶ場所がない。

結果的に、みんな同じ場所に行きます。

会社の人と遭遇すると、休日まで仕事している感じがしませんか。

 

「田舎で働く」の良い点

コケおろすことばかり書きましたが、いいところも。

実は出身が田舎なので、いいところもたくさん知っています。

時間の流れがゆっくり 

f:id:nomuuuru:20171102170959j:plain

田舎ってのんびりと時間が過ぎますね。

 

夕方5時になると、無線みたいなので「ふるさと」が流れます。

田んぼのおばあちゃんは乳母車っぽいのを押して家に帰ります。

カラスの「かぁあーー」の声と、夕暮れを見ながら、日が暮れます。

 

今日も田舎は平和です。

自然に癒される

f:id:nomuuuru:20171102173432j:plain

会社で働くと、多かれ少なかれ我慢とか理不尽とかありますよね。

そういう時に自然に触れると癒やされます。

 

車で30分も行けば、公園や山、海に行けます。

何も考えずに自然に触れるだけで心が楽になります。

レジャーが楽しめる

f:id:nomuuuru:20171102171037j:plain

春は花見、夏はキャンプ、秋は登山、冬はスノボ。

日帰りでも行ける距離にあるので、好きなだけ楽しめます。

 

都会からスノボすると、新幹線や宿泊費だけで数万円かかります。

時間もかかるので、慌しくなりがち。

 

田舎でしかできない贅沢があります。

人間のつながりが濃い

f:id:nomuuuru:20171102174007j:plain

田舎はコミュニティが小さいです。

小さいので、何かの集まりに誘われることが多いです。

 

僕は昼休みに工場横のグラウンドでキャッチボールをしていました。

おかけで遠投がうまくなりました笑

 

BBQに行ったり、地元の人しか知らない隠れ家スポットにも連れて行ってくれましたよ。

家賃が安い

f:id:nomuuuru:20171102171142g:plain

地方は都会よりも家賃が安い。

おまけに転勤になると社宅があてがわれるので、2~3万とかで暮らせます。

 

これだけで年間数十万浮くので、固定費削減してハッピーですね。

満員電車がない

f:id:nomuuuru:20171102171712j:plain

某イケダ何某さんは言いました。

「まだ東京で消耗してるの?」

 

都会の嫌なことスリートップは、「満員電車、家賃高い、人が多い」です。

 

毎朝、おっさんのとなりでぎゅうぎゅう詰めの満員電車は苦痛です。

田舎は車なので楽チンです。

農作物がもらえる

f:id:nomuuuru:20171102171219j:plain

もはや死語となった言葉、「食い助け(くいだすけ)」

田舎は兼業農家も多いので、休日農家で平日働くスタイルも見れます。

 

「作りすぎたから食べて」

や、やさしい!!

 

新鮮な野菜はうまいですよ。

まとめ

田舎暮らし憧れる人もいますが、ずっと住むとなると一長一短。

書いていて思いましたが、良いところと微妙なところは表裏一体です。

 

新卒だった僕には田舎はつらかったですが、年をとればいいかもしれません。

 

おわり