自己啓発やってみた

人生は暇つぶし。楽しく生きよう

上海駐在。奥様は中国人。遊びも家族も大切に。

やっぱり中国人は民度の低いクソみたいなやつらの集まりなのか?

上海在住、のむーるです。

 

ブログも書きますが、読むのも好きです。

おもしろいブロガーさん多いですよね。

 

気になるブログを見つけました。

それがこちら。

やっぱり中国人観光客は大嫌い - 沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

 

なるほど。

中国人観光客はマナーが悪いから嫌いだと。タバコ吸ったり、唾はいたり、声が大きいとな。

 

・・・うぉおおい!!

思いっきり中国人にネガティブキャンペーンやんけ!

(思わず関西弁が飛び出してしまいました)

 

というのも僕の彼女は中国人なんです。

あんまり言われると悲しいものがあります。

 

せっかくなので、中国人のイメージと実際の姿、その背景をお伝えします。

彼女に読んでもらいました

 「そもそもこれはどうなの?」ってことで読んでもらいました。

 怒ってました!!

「一部の成金だけ」のようです。

 

『日本人はみんな優柔不断で、本音と建て前ばかりで、残業ばっかりの生産性低いやつらだ』なんて言われたらぶん殴りたくなるのと同じでしょうね。

中国に対する一般的なイメージ

正直な話として、日本に住んでいる順日本人で、中国に好印象持ってる人はあまり見かけないですよね。

日本での中国に対する良い報道を見たことがないから当然といえば当然。

(領土問題、歴史認識、観光客など)

『自分のことだけを考える。

品性や品格の感じられない人間が幅を利かせている国、それが中国!』

って感じでしょうかね。

 

写真見つけましたけど、すごいですね。

f:id:nomuuuru:20171107103617j:plain

f:id:nomuuuru:20171107103513j:plain

f:id:nomuuuru:20171107102431j:plain

mediabox.blog38.fc2.com

荷物配送中のトラックが横転したら、その商品をもらってますね。

こりゃあ、イメージは最悪ですわ。 

中国人ってどんな人?

僕の答えは、

中国はでかすぎるが故に個体差が大きすぎる

です。

 

だって、56の民族があって昔から内紛に明け暮れていたような国ですよ。

 

遣唐使の唐の時代は漢民族が、元のチンギスハンの時代は文言の騎馬民族というように民族入れ替わりで国を統治してきたんです。

 f:id:nomuuuru:20171107104023j:plain

www.kanekashi.com

 特徴的なのは言語。

中国の方言と共通語は、日本語と沖縄の島言葉くらい違うので、昔は他民族とは意志疎通も出来なかったんです。

共通語(北京語)の教育が始まったのは戦後ですが、お金ない人は学校行けませんでした。今でも田舎のおじいちゃんで共通語話せないなんてめずらしくありません。

 

貧富の差だって相当なものがあります。

中国が発展したのはここ2〜30年くらいのものなのに、日本とは比較にならない差です。

今日のご飯に四苦八苦する人もいれば、「富二代」と言われるボンボンの息子なんかは一生働かなくても遊び放題です。

フェラーリやマセラッティ乗り回してますからね。

 

こうした人間達が10数億人いる社会を統治するために、中国政府は内に外になり振り構わずやるしかなかった歴史があるんです。

(天案門事件、チベット弾圧なんかは内向きの統治だし、日本批判は政府への不満を逸らすためですよね)

 

政府も平気で国民を撃つような国だったわけですから信じれるものは自分や家族だけ。

お父さん世代くらいまでは、生きるためにはなり振り構っていれないような時代だったんです。

 

こんな国に民度を求めるのも酷な気がするのは僕だけでしょうか。。。 

中国人の民度を場合分け

みんな大好き、中国人は民度が低い話。

結論としては、人によるんだけど、大まかな傾向を見つけました。

 

民度の高さは、以下のかけ合わせによります。

・都会>田舎

・金持ち>貧乏

・若者>年寄り

 

特に田舎と農村の差はひどい。

平成と大正ぐらいの勢いがありますよ。

 f:id:nomuuuru:20171107104438j:plain

record china

f:id:nomuuuru:20171107104453j:plain

 forum.xcitefun.net

沿岸部は金持ちですが、本当に内陸のほうに行くと、後進国です。 

 

上海の金持ちて、アメリカに留学経験があら、24歳の若者と、田舎の農家の年寄りでは、どちらが民度が高いかは明らかですよね。

 

付け加えると、海外好きな世代はマナーは他の国と同じくらいだと思います。

(日本はもちろん除きます。民度高すぎて自己犠牲まで入ってますからね)

 海外好きな世代がマナが良いのは、ネットの影響です。

 

反日教育ばかりのイメージですが、最近の若者はテレビは見ません。

スマホでドラマや映画も見れます。

日本に興味がある人は、大体がドラマや漫画、アイドルが入り口です。

 

そこで日本の文化を知り、考えもいくらか影響を受けるんですね。

これは主観ですが、日本好きな中国人で民度が低くて困るようなやつはあんまりいません。(ゼロではないですけどね)

 

ポジショントークしすぎじゃない?

 

見返してみると、中国人に肩入れしすぎましたね。

 

確かに中国人の傾向として、自己主張強いし、献身的でないし、個人主義が強い。

誇りとか矜持なんて言葉が理解できるやつがいるか疑問でしかない。

 

それに仕事も適当に見えるし、問題は発生するまで対処しないし、困っていても他人事感がものすごい。

 

正直かなりストレス。

 

ただ、日本人も日本人でめんどくさい。

 

中国人からどう思われているかご存知だろうか?

『上っ面は親切だけど、考えが読めず、心を閉ざしている。(ように見える)

仕事ばかりで家族を顧みず、親孝行なんてしない冷たい人』なのだ。

 

結局何が言いたいのか??

 

今までの流れを振り返ります。

中国の歴史を振り返り、民度の場合分けをし、長所短所あるよねって話でした。

 

・・・おい、お前何が言いたいんだよ!

そんな声が聞こえて来ました。

 

僕が言いたいのは、「彼女のことを悪く言うな!」

ということのようでした。(えっ?!)

 

書いていて気がついたんです。

彼女のことを悪く言われているように感じて書いてきたものの、日本人の僕はやっぱり中国人の考えや振る舞いが嫌なこともある。

 

そう思うと、日本はやっぱり良い国です。

 

結局何が言いたいのか?Part2

 

これです。

中国人全部がクソみたいなやつではないということ。

 

人によって真実は変わる。

 

中国人でも仕事に真摯に取り組み、日本人より信用できる人もいる。

日本人でも詐欺するような人もいるけどね。

 

沖縄在住であれば中国人とは観光にくるマナーの悪いクソ野郎だけど、僕にとって中国人は愛すべきマイハニーなわけだ。

 

つまり、僕の彼女が日本に来たら優しくしてあげて下さい。

(こんな終わりでいいのかな笑)

 

おわり

 

 

※お断り

・僕が上海で3年住んで、見聞きした経験を元に『主観』書いています。

・多少は中国の肩を持った内容になっています。

・作者の島猫さん(勝手にそう呼びます)に対する僕のイメージは、良い意味で昔ながらの頑固おやじ?です。スカッとするおもしろい文章書かれるので、僕は好きです。